スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

占星術とマインドフルネスセラピーの

 2012-12-20
昨日は、西洋占星術つながりのNさんが、マインドフルネスセラピーの
体験セッションを受けてくださいました。

約1時間半のセッションのあとは、占星術の交換リーディングをし、
宇宙の采配の中の、自分発見の半日。楽しい時間を過ごさせていただきました。
Nさん、ご縁をありがとうございます。

何回か、メールのやりとりをさせて頂いていたものの、昨日が初対面。
でも昔からの知り合いのような感覚です。
と、いうのも・・・、前もってお互いの生年月日・時間などの情報を交換していたので、
私達の出生チャートの太陽は風のエレメントで120度という調和的配置、
私のノースノードに、Nさんの太陽が合。Nさんのノースノードに私の金星が合という
ご縁のある配置を確認しており、こうしてお会いしているのも偶然ではないことが
はっきりしていたからです。

守秘義務のため、セッションの詳しい内容は書けませんが、
無意識に眠る子供の時のNさんが・・・、がマインドフルネスの中で、
立ち現われてきてくれました。
占星術の出生チャートにも、それに繋がるような配置があり、
私たちは、大きな宇宙の流れのなかで、時を選び、地球での環境を選ぶことで、
魂の望む体験をし、成長をしていくのだな、と改めて思います。

現在~近未来の占星術チャートを読むと、
二人とも、変化の真っただ中で困難も多い。
良い、悪いの価値観を手放し、100%体験すると決めれば、
一見困難なチャートは、ワクワクの宝庫。
リラックスし、委ねていこうと思います。

占星術で見える無意識のブロックやテーマを、
マインドフルネスセラピーのアプローチで、癒して解放し、
自分を愛し本来の輝きで生きることに、役立てることができればと思います。

これからは、
「~しなければならない。。~になったらどうしよう。」
だから頑張らなくっちゃ!という不安や恐怖からのモチベーションではなくて、
「~したい。~すると楽しい。」
という、わくわくした魂の望みを生きる時代。

かといって、3次元的にやることは、
そんなに変わりがないので、区別しにくいのですが、
愛や喜びで種をまくと、愛や喜びの実を結び、
恐れや苦しさで種をまくと、恐れや苦しさの実がなると言えば
解りやすいでしょうか?

ただし、耕し、種をまき、水をやり・・・といった事はどちらも同じですから、
愛や喜びで種をまき、育てるのが楽かというと、そんな事はないのです。
むしろ!!大変かもしれない・・。
と、何人かの、愛と光の種まき人の方の生活を拝見すると、そう思うのです。

同じまくなら、ほんの少しでも、愛や喜びで種をまきたいですね。
だって、美味しそうだし、健康にも良さそうです。

愛のお菓子の種、売ってないかな?
タグ :

秋山峰男さんの曼荼羅点描画ワークショップ&個人セッション完了しました

 2012-12-06
12月1日に始まった、秋山峰男先生との4日間が完了しました。
「講演会」「曼荼羅点描画WS」「個人セッション~魂の肖像画」
参加者の方々の、笑いと感動の渦でした。

も~~~っつ!!
なんと言っていいのか・・・言葉では表現できません。
秋山さんの愛や存在の大きさに触れて、私はずっと涙が止まらない。

2日目の朝、会場が開く前に玄関で待っていると、
早々と秋山さんが来られました。何故か涙が出る。
「なんだか解からないけど、涙が出るんです」と言うと、
「故郷に帰って、魂が喜んでいるんだよ」とおっしゃいました。

ワークショップや個人セッションに参加して下さった方々や、友人との、
分かち合いで、体験がどんどん深まっていき、すべてがすでに
采配されていたことなんだな~と思いました。
不十分な自分で、上手くいかない事もあったからこそ、
実現した事や、繋がれた人が本当に多い。

物事は全て中立で、良い悪いの意味づけは人がくっつけただけ。
自分に起こる全てのことを、引き受けて体験すると決めると、
全てが愛に変わる。宇宙の愛だとわかる。
そこから、一瞬一瞬の自分を輝かせて生きる。

濁りのない自分に、日々近づきながら、
愛と光の種を撒き続けたいと思います。
今回は、ほんとにそう思います。

そして、永遠の流れの魂のDNAを、今の自分が
ほんのちょっと組み替えて、地球での次の命をまとった魂に渡します。


上は、私の書いて頂いた「魂の肖像画」です。
次のように、解説して下さいました。

中央のピンクの丸いのは、魂。
その周りに、赤ちゃん天使が共鳴して集まっている。
3つの丸い黄色は、大天使ミカエルとガブリエル、その弟子。
紫の渦巻きは、地球から宇宙につながるグラウンディングの
エネルギー。
社会的な役割を持った魂。無条件の愛が広がる。
3年後には、私(秋山)さんと同じような立ち位置になります、と。


「うわ~、また無条件の愛てか・・・。」
これまでも、何人かのチャネラーさんに、
利他の魂とか、自己犠牲の魂とか言われてきました。
それが、とても嫌だったのですが、自分の魂の望みや
役割として選んできた事なら、もう、それを生きるしかありません。

今回、個人セッションを受けられた方は、12名でした。
何故か、秋山さんの絵に引き寄せられるように集まられた方や、
よくわからないけど、行かなきゃ!と思って申し込まれた方、
人生のターニングポイントに、大切なメッセージを受け取られました。
「企画してくれてありがと~~!!」と、
感動をシェアして頂き、びっくりするほど感謝され、時には拝まれ(笑)、
主催者冥利で、AKOちゃんと私は、卒倒しそうでした。


秋山さんが書かれた、チャクラのタペストリー
このチャクラの絵は、海外でも大きな反響を呼んでいるそうです。
この絵にまつわる、不思議な話をいろいろ伺いました。


点描画ワークショップ

写真は、点で天と繋がる、「点描画」を描くワークショップの模様。
秋山さんのお話や描き方のポイント解説のあと、
ボールペンを使い、ひたすら点で、自由に描きます。
みなさん、時間のたつのを忘れ夢中になられていました。
17名の参加者の方々、どれ一つとして似たものがない。
ほんとに、人間の個性は様々だということ。
当然なんだけど、目の当たりにすると感動です。
どの作品も、素敵でした~!!

絵が苦手な、私もチャレンジ。
「頭硬いな~」「センス無いな~」とか思いながら、
それでも夢中になれて、楽しかったです。
早速、ロフトに行って画材を購入しました。

思考を休めることで、それ以外の部分を活性化させる、
瞑想と同じ効果が点描画にはあると思います。
病気の回復に、効果があると感じられた医師の方が、
秋山さんの作品や点描を使った病院づくりを計画されているそうです。

思考と宇宙を自由に往来して、
一瞬の点滅を、日々輝かせて生きよう。
宇宙の采配にすべてを委ねて、今を生きます。


AKOちゃん 秋山さん わたし

<秋山峰男さん・次回日程のお知らせ>

開催地 : 大阪
「曼荼羅点描画ワークショップ」
  5月11日(土)~12日(日)
  9月21日(土)~22日(日)

「個人セッション~魂の肖像画~」
 5月9日(木)・10日(金) 定員12名
 9月23日(月・祝日)・24日(火) 定員12名
タグ :

初めてのマンモグラフィー

 2012-11-15
10月29日に初めてマンモグラフィーを撮りにいった。
私は、健康診断も人間ドックも嫌いでめったに行かないのだが、
なんだか左胸に違和感を感じたので、乳癌かもしれない・・、と。

一昨日、検査結果を聞きに病院に行った。

「マンモを撮るのは初めてなんですか?触診は?」
「はい、触診だけ2~3年前に人間ドックで受けました・・」
「何か、気になることがありますか?」
「なんだか、左胸が張ったような、凝ったような・・・」
「いつからですか?」
「つい最近です・・・1カ月ほど前から(あら・・・何かやっぱり異常が??)」
「何も映ってませんけど。異常ないですよ。また、来年も撮ってくださいね。」
「(それを先に言わんかい!!)」

あ~~、ほっとした。
なんといっても、父が大腸がん、母は肺がん、兄は胃がん、祖母は子宮がん
DNAには、癌の記憶がインプットされているのだ。
(という、規定はやめておいたほうが良さそう。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
病気は、何かのメッセージ・・・とよく言いますね。

人生の方向転換が必要な時、
今やっていることが、今の自分に相応しくない時、
深い意識では、それを解かっている。

でも、顕在意識ではそれが解からないので、
私達の賢くて愛に満ちた潜在意識は「病気やけが」という、
強制的な手段を使って、軌道修正を促してくれることが、あるようです。
(限られた体験の中での、個人的な感覚に過ぎません)

突然の病気や怪我になったときは、内側の感情や感覚をゆっくり眺めて、
自分と向き合う時期なのかもしれません。
でも、今までの自分が悪いとか、間違っているということではないのです。
人は常に、その時々に最高最善の選択をして生きており、
そのプロセスを通してしか、体験出来ない事を体験し成長しているのですから。

間違った生き方というのは、基本的にはないのだと思います。

病気になとる、苦しくて辛いのは当然のこと。
もし、友達や身近な人が、そのような体験をされているのなら、
その痛みや苦しさを、ただ優しく受け止めてあげてください。

いくら、あなたが心理のエキスパートでその人の心の構造を理解できたとしても、
「あなたは、まだ自分に向き合ってないからよ。」のような、
心ない言葉を投げつけるのはやめましょう。
求められない限り、心と体の相関関係の分析を押し付けるのもやめましょう。

悪気は無くても、その人が病気を糧に、次のステップに向かうためには、
何の役にも立ちません。
最初に必要なのは愛と受容。
その人が、自分を学ぶタイミンを信頼して待ち、
タイミングが来た時に、そっとサポートしましょう。

病気や、社会的な挫折など一見ネガティブな体験は、
自分の魂の願いを生きる千載一遇のチャンスでもあるのは、
多くの方が、体験から語っておられることですね。

健康にも、病にも、今ここに在ることにも感謝です。


父が亡くなった事で、つながりの縦軸が、プツンと切れた気がしています。
私にとって明らかに、一つの転換点ではありますが、
STOPする時期ではないことは確かなようです。
動きながら、感じ、変容していく。

自分が心から、楽しくて喜べること。
それが、だれかの喜びや幸せにつながること。
2013年は、やっていきます。
タグ :

ティック・ナット・ハン ~マインドフルネス~

 2012-11-15
ティック・ナット・ハンが提唱するマインドフルネス。

今ここを100%味わって生きることで、自分の心にspaceが生まれ、
人の心にも、spaceを与えることができる。
それは、人に与えることができる最も貴重なもの。

spaceは、人との間のゆとりであったり、
何かを創造する空間であったり、
心の自由であるかもしれません。

カリフォルニアのシリコンバレーにある、グーグル本社の、
社員教育の一環として、ティック・ナット・ハン氏が招聘され、
「マインドフルネス」を共にされたときのビデオです。

<地球人のためのスピリチュアルレッスンから画像をいただきました。>

企業社会で生きる人は、
過去を検証し、現状を分析し、未来に向けて事業計画を立てます。
そんな中で、過去への反省や後悔、未来への希望とともに
不安や恐れもやってくることでしょう。
企業間や、社員の間での生存競争も熾烈です。

時間的にもタイトで、ゆとりのない日々。
これを100%回避することはできないけれど、
マインドフルネスを日常生活に、ほんの少し取り入れることで、
心のバランスがとれ、仕事の能率や創造性が向上します。
ありのままの自分で、100%の能力を発揮する。

グーグル社が、ティック・ナット・ハン師を招いたのは、とても素敵な事で、
多くの企業がマインドフルネスに目を向けてくれたら、
恐れや不安に由来する、不要な戦いや競争がなくなり、
鬱や病気も減るのではないかと思います。
これは、企業にとって大きなメリットのあることです。

日常生活においても、
「昨日お肉を食べたな・・・」「今日は魚を買って帰ろう」
「明日は残業になりそうだ。今晩のうちにシチューを作ろう」
なんて、頭は忙しく働き、いつも何か考え事をしていますね。

今、この瞬間だけを味わうことは、ちょっとした意図が必要ですが、
やってみると、忘れている自分自身の本来の感覚を取り戻せる時間です。

今日は、朝からマインドフルネス瞑想を30分しました。
頭がすっきりしています。
その後、ガイドにつながってメッセージを受け取りました。

<問い>「戦いや競争する心を手放すにはどうしたらいいですか?」
<メッセージ>「ただ、自分が好きな事、楽しい事をやりなさい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マインドフルネスを入り口にした、「マインドフルネスセラピー」
  のセッションや、ワークショップをしています。

   マインドフルネスセラピーとは<<こちらへ

タグ :

地球と愛をつなぐプロジェクト・11月~2013年1月のプログラム

 2012-11-15
「私達一人一人が、自分を愛し幸せに生きることで、
惑星地球を愛で満たしたい」
そんな、思いから様々なイベント・セミナーを企画・主催をしています。

私達は、自分にとって最高最善のタイミングで、
必要なメッセージを受け取ることがあるようです。
あなたのターニングポイントに、大切な言葉が届きますように。

「地球と愛をつなぐプロジェクト」を企画するJunkoとAKOが、
出会いの中で、厳選したプログラムをお届けしています。
2012年11月
11月24日(土)
「マインドフルネスセラピー・ベーシックコース」 
詳細はこちらへ>>

11月26日(月)
「癒しセラピーカフェin枚方56an」  
詳細はこちらへ>>

2012年12月
12月1日(土)・2日(日)・3日(月)・4日(火)
秋山峰男氏「お話会」「曼荼羅点描画ワークショップ」
「個人セッション・魂の肖像画」       
詳細はこちらへ>>

12月2日(日)
「氷室奈美さん透視画鑑定・個人セッション」 
詳細はこちらへ>>

12月15日(土)
「寶珠先生 個人リーディングセッション」  
詳細はこちらへ>>

2013年1月
1月12日(土)
「寶珠先生の個人リーディングセッション&セミナー」 
詳細はこちらへ>>

1月25日(金)・26日(土)・27日(日)
金城初子さんの
「ワンネス・メディテーション・ブレッシング」
「新年ディクシャ&お話会」
「64ディクシャ」         
詳細はこちらへ>>

1月30日(水)・31日(木)
「癒しセラピーカフェin枚方56an」  
詳細はこちらへ>>

2013年2月
2月3日(日)・4日(月)
松本東洋さんの
「自分の本質を知るヒプノセラピー・ワークショップ」  
詳細はこちらへ>>
「個人セッション」

2月8日(金)
「寶珠先生の個人リーディングセッション」  
詳細はこちらへ>>

2月17日(日)
山川紘矢・亜希子さんの
「スピリチュアルセミナー」「スピリットダンス」 
詳細はこちらへ>>

3月
3月1日(金)・2日(土)・4日(月)
氷室奈美さんの「透視画鑑定・個人セッション」 
詳細はこちらへ>>
3月3日(日)
氷室奈美さんの「スピシャルレッスン」  
詳細はこちらへ>>

3月17日(日)
猫ピカイア先生の
「アニマルコミュニケーションセミナー」 
詳細はこちらへ>>
「個人セッション」

3月29日(金)・3月30日(土)~31日(日)
金城初子さんの「ディクシャとお話会」
「ワンネス・アウェイニングコース」  
詳細はこちらへ>>

<お問い合わせ先>
   このブログへのメッセージや、下記へお願い致します。
 地球と愛をつなぐプロジェクト
    徳田純子 
andouj@muf.biglobe.ne.jp (090-2708-0182)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~地球と愛をつなぐプロジェクト~
2012年11月~2012年3月のイベント&セミナースケジュール


タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。