スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

月に土星が乗っかって

 2012-01-31
最近、なんだか気分が重いぞ~~。
と、自分のホロスコープを見てみると、
出生図の月の上に、経過中の土星が乗っかっていました。

うう・・・どうりで・・・、うっとうしいはずやわ・・・。

土星は、制限の星。感情を表す月の上に乗ると、月は重たくって不機嫌になるのです。

同じような体験をこの前は何時頃したのか???
過去に遡って、自分の体験の意味をみつけるのも、占星術の使い方として私は好きです。

で、パソコンで自分のチャートを3重円で眺める。

出生図の月の上に、土星がのるのは約28年に一度のサイクルです。
この前は、1982年~1983年にかけて。

お盆前の暑いころでした。この時は、体を壊しました。
根底からの書き換えを起こす、冥王星も一緒だったので、影響が強かったです。

最初は、「風邪引いたな~~」と思っていたが、熱がなかなか引きません。
熱の乱高下が3ケ月程続き、内科を転々としたあげく、阪大病院で検査してもらいました。

病院での、診断結果は 「不明熱!!!」  そんな診断あり???

・この間、職場は混乱中で熱があっても仕事は休めず。
・夏休み期間に予定していた太極拳の訪中団参加を、体調不良のためにドタキャン。
・練習を休んでいるのに、カルチャーの担当を、知らないうちに割り振られてしまい、大困惑。

閉塞感一杯の毎日でしたが、いい加減に飽き飽きして、
「もう、どうでもいいわ~~~!!」と開き直ったら、何時の間にか治ってしまっていました。  

 こういうハードな天体配置の時は、受けて立つしかないのです。
やってくる体験はすごくしんどいけれど、それは次のステップへ進む為の調整で、
生まれる前に、自分がプログラミングしてきたもののようです。

<ハードな期間を経て変化したこと>
性格が変わった。(穏やか⇒攻撃的になった・・・と兄から言われた)
服装が変わった。(花模様とフリルから脱出する)
仕事の立ち位置が変わった。
その他もろもろ・・・・

今になって振りかえると、そのハードな期間や変化はとても大切で、
意味のある経験だったことが、わかります。天の恵み。

ほんとうに無駄なことは、何もないですね。生きることは、ただ、それだけで美しいと思います。

私の、今のうっとうしい土星が絡んだ天体配置は、今年の秋まで続きます。
何を促しているのでしょうか・・。

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。